Help

オオホソクビゴミムシ

  • 1
  • 27

Photos: オオホソクビゴミムシ

Photos: ニセクロオビケシマキムシ Photos: カラムシカザリバ

Brachinus (?) scotomedes Redtenbacher, 1867
オサムシ科 ホソクビゴミムシ科 ホソクビゴミムシ族 ホソクビゴミムシ亜族


埼玉県狭山市 2020.9.17 体長約16.1mm

俗に「屁っぴり虫」と呼ばれ、驚かすと尾端から高温の臭いガスを噴射する
ホソクビゴミムシの仲間。
本種は大型で、この仲間では最もよく見られる。
♂の前脚跗節は♀より僅かに幅広く、下面に絨毛が生える。
体長11~18mm。雑木林縁の未舗装路を歩いていた。
分布:北海道、本州、飛島、伊豆大島、新島、淡路島、隠岐、四国、
   小豆島、九州、対馬、五島列島、上甑島、下甑島、屋久島、
   台湾、中国
出現月:3~11(成虫越冬)
幼虫/成虫食物:昆虫などの死骸

同属のコホソクビゴミムシ
http://photozou.jp/photo/show/1433095/261087317

Favorite (1)

1 people have put in a favorite

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.