Help

空中浮遊の自分をムササビと勘違いしたかも知れない、でぶ猫

Photos: 空中浮遊の自分をムササビと勘違いしたかも知れない、でぶ猫

Photos: ほら、こうやって遊ぶんだ

たぶん、樹の上に居たこの体勢
http://photozou.jp/photo/show/1934405/172819588
から地面に降りた瞬間だと思われます(爆)

ムササビの様にはならなかったか、、、(爆)
でも枯れ草の地面はクッションがあって良かったね。

Albums: Public

Favorite (6)

6 people have put in a favorite

Comments (8)

  • かず(スーパー多忙なぅ…)

    飛んでる瞬間、ずーっと狙っているのですが
    未だまともな写真撮れません、、、(^◇^;)

    03-26-2013 17:04 かず(スーパー多忙なぅ…) (18)

  • 白石准

    かずさん、家の中での「落下」の距離は短いからなかなか大変ですよね。
    僕も家の中で撮れた試しがないですが、こういう外だとそこそこ滞空時間の長いジャンプになるので、これは撮れました(爆)

    でも距離感が今一はっきりしない写真だから、向こうでうんこして踏ん張っている合成写真の様にも見えますね(爆)

    03-26-2013 17:06 白石准 (40)

  • 多摩爺

    ダイエットを考えてるのかもしれない
     枯れ葉の絨毯の上なら 安全ですし 効果もありそう(^^)

    04-18-2013 09:28 多摩爺 (7)

  • 白石准

    多摩爺さん、こいつは、相当高いところまで登って、そこから飛び降りるのです。
    幸せな環境でしたね。

    04-18-2013 09:54 白石准 (40)

  • kimi

    面白い瞬間ですね。猫に見えません(笑)

    04-18-2013 11:21 kimi (3)

  • 白石准

    kimiさん、本当に変な物体浮遊ですね(爆)

    04-18-2013 11:28 白石准 (40)

  • MR2

    もしいつまで経っても降りてくれないとかなり厄介な事になったかもしれませんね。

    05-28-2015 00:20 MR2 (41)

  • 白石准

    MR2さん、牡猫って一回は登りすぎて降りられなくなり、わめき散らすということはありますね。

    こいつはそういう事はありませんでしたが、一度リードを着けた状態でいきなりダッシュし、(手元で長さを調節できるものではなかった)そのまま樹のてっぺんまで登りました。
    そして木の上で枝を伝ってぐるぐる回転してしまい、リードが絡んでしまって、もし落ちたり飛び降りようとすると、首つりになりそうだったので、公園の職員を呼んできて梯子で救出したことがありました。

    別の猫が木に登ってしまい、助けを求めて居る写真があったはずなのですが、まだPHOTO蔵の調子が悪いらしく、何種類ものタグで検索しても(絶対にそれにつけた記憶のあるタグが)出て来ません。

    一番酷い時にはタグ検索が殆ど機能不全になっていましたが、もう正常に戻ったと思ったら、だめですね。

    沢山「猫」のタグはついているのに、ヒットするのが凄くわずかですから。

    06-01-2015 07:21 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.