Help

哲学の道には和服の女性が似合いますね

Photos: 哲学の道には和服の女性が似合いますね

Photos: 偵察されてた Photos: 赤い橋

Albums: Public

Favorite (22)

22 people have put in a favorite

Comments (16)

  • かず(スーパー多忙なぅ…)

    哲学の道というのがあるのですかΣ(・□・ )

    05-28-2013 18:44 かず(スーパー多忙なぅ…) (19)

  • 白石准

    かずさん、京都にありました。
    ここを散策して思索して、コサックダンスを踊ると良いらしいです(爆)

    05-28-2013 19:05 白石准 (40)

  • こんばんわ。
    オリンパスもシグマに近い発色しますね!良い色合いを出しています。
    春に哲学の道を予定していましたが養源院で時間を取られました。

    05-28-2013 20:13 unsubscribed user

  • 白石准

    これはレタッチしてませんから仰るとおりですが、他の発色に関しては、Olympusには、Nikonのレンズを付けて撮ることが多いからどっちのせいかわからないし、僕の後処理の趣味というのもあると思います(爆)

    最近天気の良い写真がなかったので、骨董市の写真は一旦お休みして、こういうの出してから、また骨董品のくすんだ色調の写真を続けようと思いました(爆)

    05-28-2013 20:16 白石准 (40)

  • Esashi

    この道は何度も歩きました。思索とは縁がありませんが、デートコースではありましたね。

    05-28-2013 21:07 Esashi (2)

  • 白石准

    Esashiさん、そうですか、ここは関西の方のデートコースでもあるのですね。
    そういえば南禅寺の水路の上も、ここも、カップルの姿は多かった(爆)

    05-28-2013 21:17 白石准 (40)

  • 黒男

    京都はどこか優雅な雰囲気をだしますねえ、なにが違うんだろう。

    05-28-2013 21:26 黒男 (7)

  • 白石准

    黒男さん、なんなんでしょうね。
    柵(東京に限ってですが、大体こういうところは柵が張り巡らされてますね)がないのと、やっぱり和服が似合うところでしょうか。

    05-28-2013 21:28 白石准 (40)

  • 白翁

    哲学の道を通り越して芸術の域に到達いたします。^^

    06-02-2013 14:02 白翁 (23)

  • 白石准

    白翁さん、そうですね、哲学者というのは自称しても、素直に受け取れる気がします。

    しかし、自分を芸術家とかアーティストと自称している人はあまり好みではありません。
    芸術の域に到達しているかどうかは、創作する態度としては自意識があるべきですが、結果としてのその判断は他人が評価すべきものであり、僕は単なる音楽家ではあるけど芸術家なんて自称したことはありませんし、だいたい、「芸術家」というものは、一般常識がない僕らを揶揄する普通の方の呼称でもありますよね、「芸術家なんだからしょうが無い」って(爆)

    06-02-2013 20:55 白石准 (40)

  • 白翁

    全て、己は進むのみ。己が道は己が決め、人が判断いたします。自称というのは、いわば看板で御座います。そして看板に見合ったか否かは、追って人が判断してくれますでしょう。^^
    而して、同意いたします。m(_ _)m

    06-02-2013 22:22 白翁 (23)

  • 白石准

    白翁さん、ありがとうございます。
    ますます精進したいと思います。
    そして何時の日か、白翁さんにも僕の演奏や作品を鑑賞して頂くチャンスが訪れますことを、お祈り申し上げます。

    06-02-2013 23:47 白石准 (40)

  • 雪のんの

    この水路に映った風景が綺麗ですね。

    07-03-2013 21:38 雪のんの (6)

  • 白石准

    雪のんのさん、映る風景、美人の着物の若い女性、言う事なかったっす(爆)
    後は、向こうから声をかけてくれたら、、、バキッ!!☆/(x_x)

    07-03-2013 22:35 白石准 (40)

  • lilu

    浴衣姿、夏でなくても此処では違和感がないですね。^^

    07-24-2015 10:07 lilu (25)

  • 白石准

    liluさん、やっぱり女性はどんな恰好をされても、画になりますね。
    あまりポートレートとかは撮りませんが、そう思います。

    個人的には、楽器のそばに居ると、女性に対してもそこそこ強気になれますが、カメラの博覧会みたいなところで、美しいコンパニオンさん達が、「撮っても良いのよ」状態でニコニコしていても、どうも照れて直視できず、かといって、結構居るのですが、何も断り無しに、パシャパシャして、立ち去るという事も出来ず、結局何も撮れず退散する口なのです(爆)

    07-24-2015 10:20 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.