Help

収監後

Photos: 収監後

Photos: 抗議の演説 Photos: 俺、歯医者じゃないから、、

http://photozou.jp/photo/show/1934405/184362950
で過激な演説をしたおかげで、政治犯として残念ながら当局に拘束されました。
しかし、革命家としてのエネルギーは失っていないようです(爆)

Albums: Public

Favorite (10)

10 people have put in a favorite

Comments (12)

  • ミルちょ

    だせー!!
    俺を閉じ込めても、第二、第三の・・・ww

    08-11-2013 10:08 ミルちょ (84)

  • あの鬼気迫る迫力は、凶暴さをも秘めていたんですねぇ~

    08-11-2013 10:10 unsubscribed user

  • 白石准

    ミルちょさん、ぴったりな台詞ありがとうございます(爆)
    まさにそういう表情ですよね:-)

    08-11-2013 15:58 白石准 (40)

  • 白石准

    723さん、そうですね、この駝鳥の表情は、猛獣と言われる獣より顔つきは最初から攻撃的ですよね(爆)

    でも閉じ込められている事への抗議かも知れませんね。

    たしか中南米のコスタリカでは動物を自然に帰すために国中の動物園を閉鎖することになったそうですね。
    それだけ自然や動物が「身近」に居るということらしく羨ましいですね。
    http://www.treehugger.com/natural-sciences/costa-rica-announces-plans-close-all-zoos-saying-animals-deserve-be-nature.html

    08-11-2013 16:06 白石准 (40)

  • 雪のんの

    ダチョウは、動物の中で 確か一番足が速いのでは?

    こんな狭いところは、ちょっと可哀そうですね


    コスタリカの写真 さすが綺麗!

    08-11-2013 22:39 雪のんの (6)

  • sony

    可愛い!(^0^\)

    08-12-2013 09:15 sony (45)

  • 多摩爺

    そりゃ 不満だろうね えらく不服そうな顔だ 
     仕方ないさ 日本には 君が走り回れる所なんかないんだもの

    08-12-2013 11:09 多摩爺 (7)

  • tattyann

    可愛い顔をしていますね。

    08-12-2013 16:14 tattyann (686)

  • 白石准

    雪のんのさん、駝鳥もトップスピードは車並みに早いですけど、そりゃあチータには適いませんよ:-)

    ただ、チータよりは長距離を持続的に走るのは得意でしょうね。

    本当はサファリパークみたいに広いところに居たいでしょうね。
    ここ(東京の郊外にある羽村市動物公園)は、全国でも初めてだった、「市営の動物園」として開園した場所です。

    現在は企業が運営をしているのですが、もともとそんなに広い動物園ではないし動物の数も、そんなに多くなく、動物園の花である存在のライオンや虎は居ないし、でもなんか人もそんなに多くないし写真を撮るには遠慮があまりいらないので穴場です(爆)

    写真とは関係ないが、まだ駝鳥の卵食ったこと無いです(爆)

    08-12-2013 21:33 白石准 (40)

  • 白石准

    sonyさん、キャプションに引用してある「革命家」っぽい写真がなければ、タイトルは、「歌手」という言葉がどこかに入ったものになっていたと思います(爆)

    可愛いですよね。

    でもあんなに身体がでかいのに、この頭の大きさって、脳はどうなってるんだ、、、(爆)

    08-12-2013 22:09 白石准 (40)

  • 白石准

    多摩爺さん、駝鳥君が走り回れる草原が日本にはないよ、と、そういう意味ですと、ピアノも弦楽器も、ヨーロッパのもっと乾燥している場所でこそ、良い音がする「生き物」なのかもと思う事はあります、特に梅雨の時期(爆)

    ヨーロッパではありませんが、かつてサンタバーバラという(マイケル・ジャクソンが居たところ)ロサンジェルスの近くのアメリカの西海岸の音楽祭に赴いたとき、空き時間に下町をぶらぶらしていたら、ヤマハの店があって、ひやかしで入っていってピアノ(モデル名が日本で見た事のない機種でした)を弾いてみたら、僕が知っているヤマハの音より断然良かったのです(爆)

    日本も冬場は異常に乾燥したりしますが、乾湿の差が季節によってあまりに酷いから楽器には良くないのです。

    一年中乾燥しているところにあるせいか、楽器も落ち着いているというか、本当に輝かしい(と書くと日本じゃ輝かしくないように思われるけど、日本だって輝かしい音のする楽器はあるわけで、ううむ、上手く表現ができないのですが、その時一緒に居たトランペット奏者も、普段聞き慣れているヤマハの音ではないので、一緒に驚いたものです。)音がしました。

    08-12-2013 22:16 白石准 (40)

  • 白石准

    tattyannさん、ありがとうございます。

    この切り取りですと、長い首の下の羽の部分が、レビューの踊り子たちのようにも見えちゃいます(爆)

    08-12-2013 22:44 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.