Help

竹林のなかの陽光

Photos: 竹林のなかの陽光

Photos: 収束

竹林の写真も増えて来ました。
http://photozou.jp/photo/tagged/1934405/%C3%DD%CE%D3

Albums: Public

Favorite (24)

24 people have put in a favorite

Comments (18)

  • 多摩爺

    薄暗がりの中に、筍も地面を突き抜けて、うっかり転ぶと大怪我しそうですね。
    こんな竹やぶの中に、迷い込んでみたい衝動に駆られる。

    06-25-2014 10:34 多摩爺 (7)

  • 迷宮のFantasy~♪~^^

    NiceCut~♪

    06-25-2014 11:24 unsubscribed user

  • sony

    渋いっすね!^^;

    06-25-2014 14:25 sony (45)

  • インシグニス S

    竹林ならではの美しい木洩れ日ですね!^^

    06-25-2014 22:16 インシグニス S (55)

  • mamii(暫くお休みします<m(__)m>

    孟宗の竹林光がさしいいな-と眺めたら
    「あっタケノコが」と思ってしまったのは私だけのようですね(~_~;)

    06-26-2014 02:36 mamii(暫くお休みします<m(__)m> (13)

  • 白石准

    多摩爺さん、そして不粋ですが、蚊も多そうですね(爆)

    06-26-2014 09:41 白石准 (40)

  • 白石准

    nisikazeさん、ありがとうございます。
    ここのどこかに、かぐや姫が、、、。(爆)

    06-26-2014 09:48 白石准 (40)

  • 白石准

    sonyさん、ありがとうございます。
    京都嵯峨野のそれ
    http://photozou.jp/photo/tagged/1934405/%BA%B7%B2%E5%CC%EE
    と比べたら実に小さなものですが、(私の実家のそばの)東京杉並の神社にもありましたので、撮ってみました。:-)

    06-26-2014 09:53 白石准 (40)

  • 白石准

    インシグニス Sさん、小さい子供の頃(この竹やぶがある東京杉並の大宮八幡宮という神社の付属の幼稚園
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/203620299
    に行っていました)はあまり竹やぶの印象は憶えていないのです。
    今は居ませんが、鹿とイノシシがなぜか参道の横に飼われて居て、その臭さを毎日嗅ぎながら中学校まで通っていたので、、バキッ!!☆/(x_x)

    06-26-2014 09:59 白石准 (40)

  • 白石准

    mamiiさん、そうですね、これを撮ったのが、今ではなく、5月の上旬ですからにょきにょきの時期ですね。:-)
    考えたらこんなに伸びる生命力があるのだから、竹の子を食べると体に良さそうですよね、銀杏もそうですが、、。

    06-26-2014 10:04 白石准 (40)

  • howdy(春休み終了で写真整理中)

    涼しげですね~♪

    06-26-2014 13:23 howdy(春休み終了で写真整理中) (66)

  • 白石准

    howdy♪さん、そうですね、実際は暖かかったかもしれませんが、この色が爽やかな涼しさを醸し出していますね。:-)

    06-27-2014 00:38 白石准 (40)

  • 綺麗な竹林いいな。
    我が家の竹林?は、手入れしてないんで竹藪状態になってます。

    06-27-2014 17:29 unsubscribed user

  • 白石准

    琥珀の階段児さん、今気づきましたが、竹林と竹藪のニュアンスの違い、教えて頂き大変感謝します。:-)
    あまり区別しないで使ってました。

    06-28-2014 00:02 白石准 (40)

  • ちくら(chikura)

    光る地面に竹が生え、
       青竹が生え、
       地下には竹の根が生え、
       根がしだいにほそらみ、
       根の先より繊毛が生え、
       かすかにけぶる繊毛が生え、
       かすかにふるへ。 (萩原朔太郎「竹」)

    05-01-2015 07:59 ちくら(chikura) (0)

  • 白石准

    ちくらさん、朔太郎の素敵な詩をご紹介頂いてありがとうございます。
    なかなか時間の経過と繊細さを表現しているすばらしい作品ですね。

    僕は最近歌曲が書きたくて、素敵な詩を探しているのでありがたかったです。

    05-01-2015 09:37 白石准 (40)

  • ちくら(chikura)

    ことばの魔術師、ことばの錬金術師ともよばれる北原白秋の作品は、作曲のアイデアを与えてくれるかもしれませんね。白秋の作品には、いろいろな人が曲をつけていますから。中でも「城ヶ島の雨」は大好きで、鮫島有美子のCDを買いました。

    05-01-2015 10:06 ちくら(chikura) (0)

  • 白石准

    ちくらさん、山田耕筰もたくさん北原白秋の詩につけていますね。
    かつてNHKのFMのリサイタルで歌手の伴奏をしたとき、團伊玖磨さんの曲で、北原白秋の詩のものが、放送禁止用語が入って居るという理由で採用されなかったことがあります。
    筒井康隆さんの言葉を待たずに、過剰反応の原則論による「言葉狩り」だなと思いました。

    軽蔑の意味もなく、昔は普通に使われていた言葉でしたが、、。
    北原白秋が怒ったと思いました。

    05-03-2015 21:47 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.