Help

実像より影の表情が良かった(#^.^#)

Photos: 実像より影の表情が良かった(#^.^#)

Photos: 煙突写真です(爆) Photos: 微笑む「電柱の影と窓」(爆)

Albums: Public

Favorite (24)

24 people have put in a favorite

Comments (10)

  • おっ!おぉ~~~~~~~~~♪~ご無沙汰です~(^^♪

    お元気でしたか?~^^

    画~流石!カッコいいですね~それに渋いです~^^

    着眼点も面白いですね~^^

    11-26-2014 13:42 unsubscribed user

  • 白石准

    nisikazeさん、早速ありがとうございます。
    ご無沙汰です。もうちょっとしたら完全復活です。

    この影は偶然撮れたので面白かったです。意図してはなかなか撮れませんよ、(爆)
    モノクロでも良かったのですが、青い部分も印象的でした、、。

    11-26-2014 13:44 白石准 (40)

  • きしめん 百八

    実像より影の表情が良かった……ということは、ハハ~ン、凡人ではありませんな、この人。凡人なら影のほうが良くてあたりまえ(なんちゃって)。
    タモリか小澤征爾クラスの超有名人。いったい誰だろう。
    あっ、判ったぞ、ケンさん、高倉健だっ!よし、これで決まり。

    11-26-2014 16:53 きしめん 百八 (5)

  • hamazou

    本当に、お久しぶりですね。お元気でしたでしょうか。
    久々に着眼点の素晴らしさに感動です(^^)

    11-26-2014 17:53 hamazou (48)

  • インシグニス S

    もうちょっとしたら完全復活なのですね?
    主人と心配しておりましたので、よかったです。。。^^
    ちなみに、↓のようなコミュもありますのでよろしかったら投稿なさってください。^^
    http://photozou.jp/community/show/4941

    11-26-2014 21:37 インシグニス S (55)

  • いつも驚かさせられる被写体製造会社長やっと復活ですね。これからもオドロかしてください。

    11-27-2014 11:25 unsubscribed user

  • 白石准

    きしめん百八さん、影になってしまった健さんへの素敵なオマージュ、ユーモアがあって素敵です。

    僕が衝撃を受けた最初の高倉健さんとの出会いは、内田叶夢監督の全6作(5作だったかな、、忘れてしまった、、(爆))、総上演時間9時間30分くらいの、宮本武蔵でした。

    実は宮本武蔵フリークの私(爆)、東京12チャンネルの正月のかつては12時間ドラマだったころではなく(それでも1度やりましたね)、昭和51年頃だったか、新宿の映画館のオールナイトに行って観たのが最初です。
    高倉健さんは、当時中村だった、萬屋錦之介さん演じる武蔵の最大のライバル、佐々木小次郎をやっていました。

    その後、様々な小次郎を観てきましたが、後にも先にもあれほどかっこよく、強そうな小次郎は居ませんでした。
    やくざ映画には殆ど興味がなかったので、その印象とは違う本当に好きになっちゃう(つまり癌流島で死なせるのはあまりに残念な、、、)小次郎でした。

    思い出させてくださり感謝です。:-)

    11-28-2014 19:09 白石准 (40)

  • 白石准

    hamazouさん、一時は一日に十数枚投稿をし続けていた私でしたね(爆)
    二ヶ月、有料コースなのに殆ど使ってませんでした。
    たぶん、十二月中旬に本格復帰できるような気がしています。
    どんなに遅くとも、皆さんの所にはその頃からまたお邪魔致します。

    影は実像を映しているはずなのに、角度によっては本当に対照的に反対の表情を見せることがありますね。(爆)

    11-28-2014 22:50 白石准 (40)

  • 白石准

    インシグニス Sさん、ご心配おかけしました。
    また完全復活のおりには、頻繁にお邪魔させて頂きます。

    コミュニティご紹介ありがとうございます。
    早速投稿してみました。そして参加のご挨拶は、インシグニス Sさんのトピックに追記致しました(#^.^#)

    11-28-2014 22:54 白石准 (40)

  • 白石准

    tricker1さん、過大なお褒めのお言葉、感謝致します。

    構図とか、色調とか、細かい絞りやシャッター・スピードの選択などは、通り一遍の知識しか無く、芸術写真の域には中々近づけませんが、変なものには良く遭遇する運があるようなので(爆)これからもこの路線は崩さずやっていきたいと思います。

    もうちょっとで復活致します。

    11-28-2014 22:58 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.