Help

山猫合奏団祭り2015

Photos: 山猫合奏団祭り2015

Photos: やっぱり本当に炭で出来てたんだ、、

今年も僕の主宰する、合奏団のお祭りの季節がやってまいりました。
すべて、僕の作曲した作品です。ものによっては演目が同じものがありますが、語り手が変わるので別の作品に聞こえる事でしょう。
このチラシの裏面などは、PDFにしてuploadしてあります。
http://shiraishijun.jp/chirashi/201509yamaneko_festival.pdf

詳細を日記に書きました。http://photozou.jp/diary/show/1934405/198490

Albums: Public

Favorite (7)

7 people have put in a favorite

Comments (8)

  • 西表カイネコ

    おお-っ! イイですのニャ-♪ 行きたいですのニャ-♪

    09-08-2015 21:50 西表カイネコ (179)

  • 葉月(心の洗濯中)

    ご近所なんで、ぜひ娘と行きたいと思ってます!

    09-09-2015 00:50 葉月(心の洗濯中) (6)

  • 白石准

    西表カイネコさん、もうちょっとお近くにお住まいなら是非ともってお誘いするところですね、、(爆)
    あと、数年早くお知り合いになっていれば、、、沖縄市や名護市で“セロ弾きのゴーシュ”や“どんぐりと山猫”をやっていたのですが、、、。
    また沖縄で弾いてみたいです。まだ石垣には行ったことが無いので、特に行きたいです。
    知り合いも居るんです。

    09-11-2015 00:25 白石准 (40)

  • 白石准

    葉月さん、オーダーフォームもありますが、
    http://form1.fc2.com/form/?id=601550
    実際はどの日も満員ということはあり得ないので、ご都合が付いたらふらっといらしてください。
    宮沢賢治のものも、童話というくくりで論じられる事も多いですが(まあ動物がしゃべるからね)、内容はかなり大人向けってところもありますが、僕らは保育園や幼稚園で演奏することも多く、きっと子どもは子どもなりの受け止め方で感じているのだと思います。
    最近思います、何度もそういう経験をしていると、もうかなりの数の子供たちに、宮沢賢治のファーストコンタクトが我々だったという事です。

    その後、読んだり、また別の形で作品が音読されているのをその子が聞くにせよ、その原風景が我々のパフォーマンスであるということは相当誇りに思えることだなと言うことです。

    もしいらしたら、機会を見つけてお声をかけてくださいね。
    柳島蒼機さん
    http://photozou.jp/photo/list/3027278/8409223
    も公式カメラマンとして必ず写真を撮っているはずです。

    09-11-2015 00:31 白石准 (40)

  • ぼーもあ

    ぐぁ、行けない。成功をお祈りしています。

    09-21-2015 19:52 ぼーもあ (13)

  • μ

    宮沢賢治と太宰治は東北旅行いって4日かけてゆかりの地をぐるぐる回ったくらいにに大好きなんですよね。
    いつか聴きに行きたいと思ってるんですが、いかんせん土日祝日は休めんとです(ー ー;)

    09-24-2015 23:19 μ (0)

  • 白石准

    ぼーもあさん、残念でした。今回PHOTO蔵のお友達としては、いつものあいあいさんとそして、初めて葉月さんという方がいらしてくださいました。
    またのチャンスをお待ちしています。

    09-30-2015 17:50 白石准 (40)

  • 白石准

    μさん、そうだったんですか。僕らの出発点は賢治だったのですが、太宰治の作品を去年初めて「音」にしましたが、特に“走れメロス”は黙読で読んで理解した気になってはいけない作品だと、僕ら全員が実感しました。
    音読してこその迫力があると思いました。
    平日の本番の日もありますから、また告知しますね。

    09-30-2015 17:52 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.