Help

緑色の住人《夏至の候》

  • 1
  • 25

Photos: 緑色の住人《夏至の候》

Photos: ひっそりと水辺に映える《小暑の候》 Photos: ひたすらに天を目指す《夏至の候》

ここで出会った動物の中で、一番の大物かもしれません。

夏至を過ぎると梅雨真っ只中、この年も6月27日から7月7日まで、10日間連続で降水が記録されています。

つかの間の日差しを浴びて、アオダイショウもとても気持ちよさそうです。アオダイショウの顔をじっくり見たのは初めてでしたが、金色の目(虹彩)が神秘的ですね。

夏至(げし) 二十四節気の第10、太陽黄経 90度~105度
初候 乃東枯(なつかれくさかるる)
次候 菖蒲華(あやめはなさく)
末候 半夏生(はんげしょうず)

2019年7月3日(水) アメダス東京観測地点の記録
最低気温 22.2℃、最高気温 29.1℃、日照時間 1.8h
東北東の風 2.1m(8:00)

使用レンズ : OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
P1070167.RW2

Favorite (1)

1 people have put in a favorite

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.