Help

市谷長延寺町・市谷砂土原町/長延寺門前町

  • 39

Photos: 市谷長延寺町・市谷砂土原町/長延寺門前町

Photos: 定火消御役屋敷跡(市谷田町) Photos: 長延寺坂(市谷長延寺町)長延寺境内跡

下、ほぼ切れてますがすぐ右手は水野土佐守サン家。



2013年05月22日 19:53
●水野大炊頭――
紀州藩附家老水野家・水野新宮家
家祖 水野重央(しげなか)が家康10男 頼宜後見となったことから始まる。家康は従兄。
3万5000石の知行だが、附家老職のため大名ではない。紀伊国内新宮城主(しんぐう)。しかし江戸詰。
新宮藩と書かれるが、藩と認められたのは明治元(1868)年のことで、廃藩置県直前である。
尾張国緒川藩~上野国安中藩(2代)~改易(3代)~2000石旗本の水野家初代 分長は兄。

1、重央、従五位下・対馬守
2、重良、従五位下・淡路守
3、重上(しげたか)、従五位下・対馬守、土佐守
4、重期(しげとき)、従五位下・淡路守
5、忠昭、従五位下・対馬守、大炊頭
6、忠興、従五位下・筑後守
7、忠実、従五位下・土佐守、飛騨守
8、忠啓(ただあき)、従五位下・対馬守
9、忠央、従五位下・土佐守
10、忠幹(ただもと)、従五位下・大炊頭

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.